【予告】5月~7月の出演情報

5月は歌曲の夕べ、 6月は国際コンクール受賞者コンサート、7月は妻屋秀和さんのリサイタルに出演します。

公演情報お知らせいたします。

Tama&Sawa Duo Concert

2022年5月13日(金) 18:30開演 MUSICASA

出演:玉﨑真弓(S)、宮城佐和子(S)、木下志寿子(Pf)

たまさんとさわさん、素敵なソプラノ歌手お二人による歌曲のデュオコンサートです。

玉﨑さんとはフォーレ、デュパルクのフランス歌曲と、クイルターのイギリス歌曲、宮城さんとはブラームスのドイツ歌曲と、トスティやレオンカヴァッロのイタリア歌曲を共演します。

そしてお二人とメンデルスゾーンやブラームスの二重唱も演奏予定です。

各国の美しい歌曲で彩る5月の夕べ、緑豊かなこの季節にふさわしい、爽やかなコンサートになりそうです。

第1回バーゼル国際声楽コンクール 受賞者コンサート

2022年6月23日(木) 13:30開演 東京オペラシティ リサイタルホール

バーゼル国際声楽コンクールは、日本とスイスの共同制作によるオンラインでの国際コンクールです。

動画審査のため、世界中から気軽にエントリーできる新しい形で、審査員も日本、スイス、ドイツ等世界各国でに活躍されている方々です。

この度、第1回コンクールの受賞者コンサートに出演する運びとなりました。

私は大学生・院生の部、プロフェッショナルの部で入選、受賞された皆さん、そして客演の竹ノ内淳子さんの伴奏を担当します。

また、2023年に開催される第3回コンクールでは、審査員を務める予定です。

世界中の歌手の皆さんとのご縁を楽しみにしています。

妻屋秀和 バス・リサイタル

2022年7月23日(土) 14:00開演 びわ湖ホール 小ホール

出演:妻屋秀和(Bs)、木下志寿子(Pf)

詳細はこちら(びわ湖ホール ホームページ)
https://www.biwako-hall.or.jp/performance/biwa-gogo61

いつもオペラの現場でご一緒している妻屋秀和さんと、びわ湖ホールのリサイタルで共演することになりました。

最近では新国立劇場『マイスタージンガー』『さまよえるオランダ人』『ばらの騎士』、びわ湖ホール『パルジファル』等、主にドイツ・オペラをご一緒しましたが、いつ聞いても艶々の素晴らしいお声で、オックス男爵の言葉さばき等も神業でした。

そんな妻屋さんと今回は「魔王」「悪魔」をテーマに集めたドイツ歌曲とオペラ・アリアを演奏します。

壮絶なドラマの詰まったプログラム、歌曲もオペラの要素強めです。
濃密に作っていきたいと思います。

びわ湖ホールには2月に『パルジファル』の舞台稽古を弾きに行きましたが、窓からのびわ湖の景色も美しく、本当に気持ちの良いホールです。

今回は小ホールですが、あの清々しいロケーションで演奏できるのが楽しみです。


Follow me!

前の記事

最近の活動報告